あなたはどのコンプリートエンジンにしますか?

 

モンキー/ゴリラで最速のエンジン

モンキー/ゴリラで楽しみたい、ツーリングに使いたい

モンキー/ゴリラで楽しみたいけどパワーもほしい

 

コンプリートエンジンを製作しています。今お使いのエンジンを下ろして即組み込み可能です。

使い方によって4種類のコンプリートエンジンをご用意しています(受注生産になります)


エンジンでお悩みの方はネバーランドでお手伝いします。


モンキー/ゴリラで最速のエンジン

デイトナフィンガーフォロワーDOHC124.8ccエンジンをお勧めします。

パワー重視のDOHCヘッド(完全新設計のシリンダーヘッドは、燃焼室形状の最適化とフロントタイヤとのクリアランス確保を両立するため、バルブ駆動を直打式からフィンガーフォロワーロッカーアーム式へ変更。
デイトナDOHCの特徴であるコンパクトなヘッド形状はそのまま、バルブははさみ角をIN25/EX26からIN20/EX21まで狭角化しました。
またポートはフローベンチを駆使し、流量と流速を極限まで煮詰めたハイベロシティポートを採用。
燃焼室はINバルブ径を旧DOHCのφ21からφ21.5まで大径化。スパークプラグはφ8を採用。φ54セラミックコーティングシリンダー、WISECO製鍛造ピストンと、54.5mmロングストローククランクの組み合わせで、原付2種の排気量内で最大の124.8ccを実現。

 


モンキー/ゴリラで楽しみたい、ツーリングに使いたい

キタコNewSTD124ccエンジンをお勧めします。

扱いやすさ、耐久性重視、そして驚愕のコストパフォーマンス!!
ストリートで楽しめる十分なパワーとトルク
強靭なH断面ロングクランクシャフトと、摺動抵抗を軽減させた
WPC+Mos2加工を施したアルミ鋳造ピストン。
新採用のPANOLIN4サイクルオイル 4TRaceオイル標準装備。

デイトナハイパーヘッド124.8ccツーリングエンジンをお勧めします(只今欠品中)

デイトナが考えるツーリングエンジンは快適さと耐久性に秀でたエンジンです。
低回転から分厚いトルクを発生するため、低中回転で楽しめます。
且つSPクランクの採用で低振動を実現しています。
耐久性を重視し、低めの圧縮比(105:1)、低回転のトルク重視のカムプロフィール、高耐久メッキシリンダーを採用しています。

どちらのキットもツーリングはもちろんのこと、通勤、通学、日々の使用にもご使用いただけます。

 


モンキー/ゴリラで楽しみたいけどパワーもほしい

キタコSE-PRO124ccエンジンをお勧めします。

耐久レースのノウハウから生みだされたSOHC最強ヘッド!
φ54ピストン専用設計の燃焼室形状と極限まで拡大されたビッグバルブからなる高次元のパワーを実現。
耐久レースでのノウハウとレーシングテクノロジーの全てを注ぎ込んだSE-PROシリンダーヘッド付属。
専用ビッグバルブ、それに伴うバルブ挟み角の最適化や、新設計のL型ピストンリング等、ハイパワーと耐久性を両立させたボアアップキットです。