blog

ゲル入りシート 開発秘話

Çブログパーツ紹介ゲル入りシート 開発秘話

「お尻が痛くならない!」

定番の商品となったゲル入りシートの開発エピソードをご紹介します 😀

(※ 数年前に書かれたものの復刻・再掲となります)

ツーリングでお尻が痛い!

モンキーカスタムシートの欠点として、クッション厚(アンコ厚)が薄いことから「ツーリングで使うとお尻が痛い」「チョイ乗りだと良いんだけど?」と言うユーザーさん、ライダーさんが非常に多いんですわ。

これはシートの中身(スポンジ)に起因します。表面に綺麗な表皮が被っていると、中身はまったく見えません。

以前はこのスポンジ部分にチップ材というスポンジの屑を固めたものを入れているメーカー(今でもありますが)がほとんどでした。

体重のあるライダーにすれば、すぐにスポンジが経たってしまうので痛くて仕方が無いなんてトラブルもありました。わたしも同じ悩みに悩まされた一人でした。

「このスポンジを何とかならないのだろうか?」いろいろメーカーなどに相談するのですが、何処のメーカーもそんなことお構いなしです。

まずはスポンジを改良 ⇒ 大好評!

「それなら自分で造るか」ネバーランドのシートはここから始まりました。

良いものが無いのなら造るしかない・・・反骨精神からの出発です。まずは各メーカーのシートを分析。

「いろいろな造り方があるな?」「これでもない。こうしたい」と試行錯誤しながら製作。第一号は現在のカスタムシートNL0015です。

一番悩んだシートスポンジも良い物だと非常に高い!ので従来のシート厚より30mmほど厚くしてもらい製作したのがはじまりです。

シートステーは某メーカーに製作を依頼。しかしこれも結果的には良い結果になります。

従来のステーはネバーランドで製作しているようなレーザーカットで造るのではなく大量に作るため厚みも薄く強度面でも弱かったのですが、このレーザーカットで製作したシートステーは厚みも3.5mmほどあるので締め付けても変形しない。

当初はシートベースも製作面で簡単なFRPで製作していました。強度的には非常に強いのですがシートとベースの接合がボンドでの接着かリベットで止めるかしかありません。ほとんどのFRPベースのメーカーはボンドでの接着です。これは最初はいいのですが、長い間使用するとどうしても接着面からはがれてくるものもあります。

ですからネバーランドでは手間が掛かるけどリベット接着で行こうとおもいました。結果これが良かったのですが。

シート表皮も当初はカワサキゼファーの表皮がとても格好よいのでこれを使おうと決めていましたが、やはりひとつでは面白くありません。モンキー30周年のチェック柄表皮がシート屋さんに有ったのでこれも造ることにしました。

結果自分でもこんなにもシートで悩んでいる方が多いのかというくらい売れました(笑)

さらなる質を求めて:2代目シート

しかし結果に満足していては進歩しません。「次にはこんなものが有ったらいいな」なんて想像が膨らんでシート屋さんと相談して増やしていきました。

そんな折(発売してから数年立ちましたが)、やっぱりスポンジが気に入りません。妥協をしても満足は得られない。

シート屋さんでそんな話をしていたところ「ネバーランドさんが求めていたスポンジが入荷したよ」とうれしいお知らせをもらいました。

店の定休日にシート屋さんを尋ね、早速見せてもらいました。

「これは健康座椅子に使うスポンジだよ」と教えてもらい早速試作品を造ってもらいます。

「結構硬いな?」モンキーに取り付けてテストします。私の体重で良い結果が出れば即採用です。

いつものワインディングから市街地を多めに走り(これも短期間ではなく、距離を乗り日数をかけて)スポンジが経たるのか確認です。

こうして2代目カスタムシートが完成です。(実際にはもっとたくさんの改良をしていますが)

シートで悩むユーザーには非常に喜ばれ、自分自身もツーリングなどでも満足していたのですが、やはり新しい改良をもとめて文献にも目を通します。

医療素材「ゲル」に着目

そうしたところプロトからゲルザブというシートに載せる座布団(笑)が発売されます。当初はあまり格好よい物ではないことから意識しなかったのですが、その材質にちょっと注目してみました。

ゲルは医療分野から生まれたようです。

衝撃吸収力が従来のウレタンスポンジより5~10倍もあるという。それならお尻にも優しいのでは。

これをシートに入れてみたら・・・早速シート屋さんに相談です。ゲルは非常に整形が難しく、また価格も非常に高い!
というのでシート屋さんも様子見らしいのです。
そんな折シート屋さんから連絡があり「とても整形しやすく価格もリーズナブルなゲルが見つかった」という連絡が入りました。

それが「ソルボ」という粘弾性高分子化合物です。

ソルボの特徴として

  1. 体圧分散性で、痛みや疲労をやわらげます。
  2. ねじれや前後、左右方向のズレの力を大幅に吸収。
  3. へたらないから長時間長持ち、からだに優しい。
  4. 衝撃吸収力がウレタンフォーム等の5~10倍。

そんなゲル入りシート造りました。

Shopping

そんなコダワリのシート各種、通販サイトで取り揃えております。是非ご覧くださいませ!

お問い合わせは

052-808-4133

営業時間 火~木・日曜 10:30~19:00
金・土曜 10:30~17:30(月曜定休)

または

E-mailこちらのメールフォームで